はじめての方へ


 

複業は、わくわく感で選んでいい。

なぜなら、わくわくするから、時間も忘れて没頭し、スペシャルな存在になれると考えているからです。

でも、今すぐにわくわくすることに飛び込めない事情もあると思います。

ライフイベントが控えているかもしれないし、関心がある領域が収入につながりにくいのかもしれない。

そもそも、飛び込む前から自分が本当にわくわく出来るかなんて分からない、というのもあると思います。

 

だからこそ、わくわくするチャレンジの一歩目を、複業から始められないか、というのがパラレル求人のスタンスです。

複業であれば、今の仕事環境を変えずに、生活水準も維持したまま踏み込むことが出来ます。あるいは、いくつもあるやってみたいことを同時に進めることも出来ます。

複業のスタイルは様々ですが、パラレル求人では、盛り上がっている企業や団体に”ジョインする”スタイルの複業案件を紹介しています。

わくわくを感じた瞬間にその世界に飛び込める、ジョイン型の複業ではそれが可能なんです。

 

最近では、AIに仕事が置換えられる、変化が激しい時代だ、人生100年時代で労働年数が増える、なんてことが言われています。

でも、だからこそわくわく感が大事なんです。

AIに置換えられる仕事は、定常的な仕事です。人間に求められるのは、創造性が高い仕事です。

人に言われてやる(外発的動機)よりも、興味を持って自発的にやる(内発的動機)方が、創造性が求められるタスクでは成果が出やすい、と学術的に言われています。

変化が激しい時代には、学び続けなければいけません。興味があることは、自分から学びたいと思いますし、吸収する力も全然違います。

人生100年時代、何歳まで働くのかは人それぞれかもしれませんが、楽しくなきゃ続けられません。

 

好きなことを仕事にするなんて、と少し前の時代はそれが常識だったのかもしれません。

でもこれからは、複業を初めとする多様なスタイルが認められ始めていますし、人間に求められる仕事領域も明確になりつつあります。

好きなことを仕事にする、わくわくすることに没頭する、ということが常識になっていきそうです。

パラレル求人でわくわくする仕事を見つけて没頭し、それによって新しい事業が盛り上がる、なんて考えると、私たちもわくわくせずにはいられません。

一緒に新しい時代を切り開いていきましょう!